Placenta Guide Web
プラセンタのコスメ・サプリを徹底比較!
美肌と美白を目指す女性をサポートします(^^♪

プラセンタ注射とサプリメントのメリット・デメリット

肌にハリやツヤをもたらすといわれているプラセンタは、注射を打つ方法とサプリメントを飲む方法の2つの摂取方法があります。
両者のメリットやデメリットについてご紹介しましょう。

まず、プラセンタ注射は、ヒトの胎盤から採取したプラセンタが使われており、医療機関のみで接種できるようになっています。
プラセンタ注射に掛かるお金は、1回およそ3、000円程度で、1週間に2、3回打つことによって、効果が期待できるといわれています。
プラセンタ注射のメリットは、効果が高いという点で、注射を打ってすぐに効果が実感できる場合が多く、肌にハリとツヤが蘇り若返りを実感できることです。
プラセンタ注射を打つことによって、疲れなくなったり元気いっぱい活動できるようになったという方もいらっしゃいます。

プラセンタ注射のデメリットは、医療機関に通院をする時間が掛かることや、輸血をすることができなくなることです。

一方、プラセンタのサプリメントですが、ヒト胎盤と牛胎盤を使ったものはBSEの関係から現在販売されておらず、使われている胎盤は、豚や馬、羊のものとなっています。
サプリメントのメリットは、価格が手軽で種類によっては品質の良いプラセンタを手に入れることができる点です。

サプリメントのデメリットは、多くの業者から販売されているため、どの商品を買うべきか迷ってしまう点や、プラセンタ以外の成分が混ざっているものが多い点です。

トップに戻る