Placenta Guide Web
プラセンタのコスメ・サプリを徹底比較!
美肌と美白を目指す女性をサポートします(^^♪

ペットにもプラセンタ

近年、ペットは動物医学の進歩などによって長生きする傾向にあります。
しかし、人間同様、ペットも年齢を重ねることで新陳代謝が悪くなり、免疫力も低下していきます。
そのため、肥満、倦怠感、皮膚炎、関節炎などを発症しやすくなっています。
そんなペットの症状の改善、予防に有効といわれているのがプラセンタなのです。

サプリメントなどで摂取している人も多いプラセンタですが、同じ哺乳類であるペットにも同様の効果が期待できます。
プラセンタの原料は胎盤です。
胎盤は胎児の発達と成長のため、栄養供給、呼吸、排泄などさまざまな役割を果たしています。
そのため、アミノ酸やミネラルをはじめ、たくさんの栄養素が詰まっています。
ですから多くの動物は本能的に自分の胎盤を食べて、出産で消耗した栄養の補給をして体力を回復させているといわれています。

人間の場合、サプリメントや注射など摂取方法はさまざまですが、ペットにプラセンタを与える場合は粉のプラセンタを通常のペットフードにかけて与えるのが一般的です。
人間も動物も老化していくのは仕方がないことですが、プラセンタで老化を遅らせることが可能です。
ペットが長生きになったといっても、人間と比較すると大変短く、7歳で高齢といわれています。
そんな短い一生を人間と共に過ごしてくれるかわいいペットのため、健やかに楽しく過ごせるよう、プラセンタを上手く取り入れてみませんか。

トップに戻る